Please reload

最新記事

スペースの認識を向上させる 「セクター」という新たな視覚

December 19, 2016

ただいま公開中のビデオから、個人のスペースに関するコンセプト「セクター」をご紹介します。これは現在のグロシアスの活動に大きな影響を与えた気づきであり、その後の議論や考察にも一貫しているキーコンセプトです。

 

 

実はこのコンセプトが生まれた背景には、何となくわかっているようでいて、しかしはっきりと言語化されてこなかったサッカーの現象への素朴な問いがありました。


それはジュニア年代の指導者であれば誰もが出くわす場面でのこと、「ドリブルで敵の方へ突っ込んでいく(あるいは突破できるのに行かない)選手がいるのはなぜか?」「パスコースがないのにパスを出す(あるいはあるのに出さない)選手がいるのはなぜか?」という疑問でした。


こんなとき私たちはつい、目に見えている現象(実行レベル)を問題として捉え、ドリブルやパスの技術練習で解決しようと考えがちです。しかしグロシアスではこの現象をもう一歩踏み込んで理解するために、選手である子どもたちにこんな質問をしてみました。


「ちなみにキミたちは、相手の守備者がどこを守っていると思う?」


みなさんもぜひ、普段ご指導されているチームの子どもたちにこの質問をしてみてください。彼らは大人が思っている以上にさまざまな発想をしており、むしろ最初からただひとつのイメージを共有していることはほとんどありません。


とするならば、同じものを見ていない選手たちに同じ練習メニューを与えて一様に解決することは難しく、まずは見るべきものを揃えることが先決であることがご理解いただけるでしょう。


グロシアスでは、この守備者が守っているスペースを「セクター」と名付けてイメージ化することで、フィールド上のスペースの意味をより的確に識別する“新たな視覚”を身に付けられるのではないかと考えています。


ご紹介が長くなりましたが(^^; 本編はとても短いビデオですのでご興味あればぜひご視聴ください。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Grocias Soccer Academy

グロシアス・サッカーアカデミー事務局

 (株式会社レグロ アカデミー事業部)

〒248-0026 神奈川県鎌倉市七里ガ浜1-1-1

WEEKEND HOUSE ALLEY 201号室

TEL: 080-9173-5910

E-MAIL: info@legro.co.jp

グロシアス・サッカーアカデミーを運営する株式会社レグロはJFAグラスルーツ推進・賛同パートナーです。

  • Grey Facebook Icon
  • Grey YouTube Icon
  • Grey Instagram Icon