Please reload

最新記事

フィールドとオンラインの往復による グロシアスの“らせん階段的学び”

December 22, 2016

今年最後となった12/21のクラスは、オリジナルメンバー4名(1名病欠>_<)によるグループスキルの集中指導。

 

 

前回の練習で見つかった選手共通の問題をふまえ、『ポジショニング』のコンセプトと『サポート』のスキルを丁寧に解きほぐしながら、問いかけによって『相手(味方と敵)』への意識づけを少しずつ強化し、また『実行』の精度よりも『判断』の根拠やスピードを重視して声がけすることによって、プレーとなって表れる『パス』&『レシーブ』の質が明らかに改善されました。


ここで選手の改善レベルを言葉で示すのは難しいので、ご興味のある方にはぜひこの日のレコーディング映像をご覧いただきたいと思いますが、このように練習で発見した問題をもとに次の練習メニューを考案し、ある程度(想定以上に時間がかかることはあるものの(^^;)意図した方向に選手を促すことができるのは、グロシアスの指導に明確な指針があるからだと考えています。


その具体的な内容は、先日スタートした「グロシアス・オンラインレッスン(GOL)」にて順次公開していく予定ですが、本文中にあえて『 』で表記した用語はすべて、グロシアスの指導体系図(「コーチングテーブル」「コンセプトマップ」「スキルマップ」)で言語化され、相互に関連づけられているものです。

 

 

 

もちろん何度もお話ししているように、これらの整理は現時点での仮説であり、絶対の正解や完成品ではありません。事実、この日の練習中にもたくさんの発見があり、仮説の確からしさを感じられる点もあれば、逆にあらためるべき点に気づいたりもします。しかし私たちはそれこそが“生きた学び”であり、また一歩サッカーの本質に近づく想像や創造の糧になると考えてきました。

 

その繰り返しによって一度は「違った」と思ったアイデアがひと回りし、少しだけ高いところに「戻ってきた」ということを何度も経験しましたし、そうした“らせん階段的な学び”こそが、何のバックグラウンドも持たない私たちグロシアスの強みであると信じています。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Grocias Soccer Academy

グロシアス・サッカーアカデミー事務局

 (株式会社レグロ アカデミー事業部)

〒248-0026 神奈川県鎌倉市七里ガ浜1-1-1

WEEKEND HOUSE ALLEY 201号室

TEL: 080-9173-5910

E-MAIL: info@legro.co.jp

グロシアス・サッカーアカデミーを運営する株式会社レグロはJFAグラスルーツ推進・賛同パートナーです。

  • Grey Facebook Icon
  • Grey YouTube Icon
  • Grey Instagram Icon