Please reload

最新記事

変わるものと変わらないもの

June 29, 2017

 

久しぶりの更新となりました。

 

 

私たちグロシアスのスクール指導は、昨年1年間かけて整理してきた考え方・やり方にもとづきつつ、それらを常に改善・更新しながら行なっています。ですので、毎週何か決まった練習メニューやパターンがあるわけではないのですが、練習をデザインする際のテーマや具体的なメニュー作りには一定の枠組みがあり、変わる(ように見える)ものと変わらないものが、あいまいなようで実ははっきりしています。

 

この「変わらない」「一定の枠組み」とは、私たちがグロシアスを始める以前のビジネスキャリア、とりわけ問題解決を通じて培われたさまざまな思考法を起点としており、いわばサッカー指導者のための“フレームワーク”のようなもの。それゆえサッカーの専門的な知識や経験よりも、むしろ一般的なビジネスの感覚や発想をお持ちの方にとって、なじみやすく扱いやすい方法なのではないかと思っていました。

 

そこでこのたび、私たちの思いに共感いただいたビジネスパートナーのご支援のもと、これらの方法(メソッド)を共に学び、サッカーによる子どもの成長機会を向上させるための“大人の学び場”を創る準備を始めることになりました。この5月から6月は毎週のスクール指導のかたわら、新しい構想や計画やミーティングで駆け抜けるような日々を過ごし、このブログも久しぶりの更新となったわけです(^^;

 

 

前置きが長くなりました。

6/28のクラスは『ポジショニング』をテーマに、「一番いいポジションはどこだろう?」をみんなで考えました。私たちからは答えらしい答えを出すことなく、ひたすら同じことを問い続けました。この1回の練習で目に見える変化はなくとも、ミルフィーユの皮を一枚一枚重ねていくように、子どもたちの頭の中で「一番いいポジションはどこだろう?」が習慣になるまで、変えずに続けていきます。

 

 

その一方で…

スクール開始時からの“オリジナルメンバー”として参加してくれた仲間が一人、クラスを離れることになりました。グロシアスで共に過ごした1年ちょっとの間に、彼はまさに目覚ましく成長した選手でした。まだまだ大きな伸びしろも感じられる途上での別れはとても残念ですが、彼と間近で接している親御さんが本人のコンディションを考え抜かれてのご決断でしたので、私たちは“三位一体”の精神で、彼のさらなる飛躍と成長を願いつつ見送ります。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Grocias Soccer Academy

グロシアス・サッカーアカデミー事務局

 (株式会社レグロ アカデミー事業部)

〒248-0026 神奈川県鎌倉市七里ガ浜1-1-1

WEEKEND HOUSE ALLEY 201号室

TEL: 080-9173-5910

E-MAIL: info@legro.co.jp

グロシアス・サッカーアカデミーを運営する株式会社レグロはJFAグラスルーツ推進・賛同パートナーです。

  • Grey Facebook Icon
  • Grey YouTube Icon
  • Grey Instagram Icon